All City Japan Tour 2012 featuring Devonwho

All City Japan Tour 2012 featuring Devonwho

Dublin's eclectic record shop/label All City Records have been introducing so many new talent from L.A. to Europe to everywhere. I'm sure the beat heads in Japan are aware of them, but even if you don't know them I'm sure you remember our homie Onra's Japan Tour, his albums "Long Distance" and "Chinoiseries Pt.2" that they've released. And of course they've gotta a whole list of banging artists that you can check on their website.
For their official Japan Tour, features one of our favorite producers Devonwho from L.A. who's just about to drop his new EP "Strangebrew" coming very soon!

Ras G や Samiyam、Teebs、TOKiMONSTA等、L.A.勢から、Mike Slott、Hudson Mowhawke、Onraなどヨーロッパのアーティストの音源を発信し続ける All City Records のジャパン・ツアーが決定!
これまでに、Low End Theory出演、『Beat Dimensions Vol2』『Brownswood electric』『Cosmopolyphonic』などのカッティング・エッジなコンピへの楽曲提供、 Dam-FunkやShlohmoのリミックスにも抜擢された注目のアーティストDevonwhoが、新作『Strangebrew』を引っさげ待望の初来日!

======================================

  • All City Japan Tour 2012 Tokyo
  • featuring Devonwho
  •  
  • LINE UP:
  • LIVE:
  • Devonwho (All City/Klipmode)
  • Daisuke Tanabe (CIRCULATIONS)
  • RLP (cosmopolyphonic)
  •  
  • DJ:
  • DJ SAGARAXX (Coffe & Cigaretts Band)
  • 9dw (catune/waxpoetics)
  • sauce81 (cosmopolyphonic)
  • Fujimoto Tetsuro (cosmopolyphonic)
  •  
  • INFORMATION:
  • DATE : 2012/2/17 (FRI)
  • VENUE : Daikanyama Saloon
  • OPEN : 23:00
  • CHARGE :
  • W.FLYER 2,000yen / DOOR 2,500yen

======================================

GOODWEATHER24
thank you 4 my bloody valentine.
ALL CITY JAPAN TOUR 2012

LINE UP:
Devonwho
Quarta330
DJYKK
C.O.S.A + COVAN
RAMZA + TOSHI MAMUSHI
kim morrison

INFORMATION:
DATE : 2012/2/18 (SAT)
VENUE : Nagoya club JB'S
OPEN : 22:00
CHARGE :
ADV 2500yen / DOOR 3000yen
INFO : club JB'S

======================================

devonwho

Photo by Patti Miller

 

Devonwho
devonwho.com

 アメリカ、ポートランド出身でLAを拠点に活動するDevonwho。LAの名物パーティLow End Theoryに頻繁に出演、これまでに『Beat Dimensions Vol2』『Fat City's Producer #2』『Cosmopolyphonic』など世界各国のカッティング・エッジなコンピレーション・アルバムに楽曲を提供。Dam-Funk “Come On Outside”の公式なリエディットに抜擢されるなどアーティストからの支持も厚い。『Beat Dimensions』以降のビート・ミュージックを経て、Dam-FunkやHudson Mohwake、Onraらと呼応するエレクトロニックなファンクビートを得意とし、All Cityから『Keepthefunkalive』をリリース。

 

DJ SAGARAXX

 

 

DJ SAGARAXX
sagaraxx.com

 東京都出身。1990年代後半からDJを始める。2008年5月に自身初となるMix作品『トウキョウシティブルーズ』、12月には2作目『ELEVATION POINT』を発表。又、ex.LoopJunktionのラッパ-:山仁との1MC×1DJのライブアクトとしても活動を展開。2007年からDJ Kenseiとのプロジェクト、Coffee & Cigarettes Bandとして楽曲を制作しリリースを重ねている。2009年、1st Album "love thing"(electricroots)をリリース。2009年10月より、新たにレギュラーパーティschoolを青山蜂にてスタート。2011年、DJ活動/楽曲制作と平行して、ミュージシャンとのlive sessionに積極的に参加している。

 

 

9dw

 

9dw
soundcloud

 斉藤健介によるソロプロジェクト。2009年3月、"SXSW"のショウケースへの出演がきっかけとなり、NY発のブラック・ミュージック専門誌waxpoetics内のレーベル"waxpoetics records"よりアルバム「Self Titled」がワールドワイド・リリース、生音を活かしたハイ・クオリティなプロダクションから繰り出されるエレクトリック・フュージョン/ブギーが海外に一躍知れ渡る。 2010年、DJ CHIDA主催のディスコ/ハウスレーベルeneと9dw自身が運営するレーベルcatuneとのタッグで国内外のヒップホップからディスコ〜ハウスまで幅広い著名プロデューサーやDJとのコラボレート・アルバム「rmx」を完成させる。