"COSMOPOLYPHONIC" 10/28 @SECO

 

渋谷SECO BARにて隔月で開催しているイベント「COSMOPOLYPHONIC」。今回は、フランスのEklektik Recordsからのリリースでも知られ、RBMA 2011 Madridへの参加を目前に控えたYosi Horikawa、RBMA 2009 Londonの参加者でSonar 2011を始め自身二度目のヨーロッパツアーを敢行し好評を博したHiroaki OBA、11月にデトロイトのAesthetic Audioより"Hikari EP"のリリースを控えるElectronic Dance Music ProducerことYasuo Satoをゲストに迎え、COSMOPOLYPHONICからはBagpakからデビューEP"Reflections"をリリースしたばかりのFujimoto Tetsuro、diyTokionとしてだけではなくSWINGBOYSとしてもその手腕を如何なく発揮しているDJ KUT、そして、DOMMUNEへの出演などその活動の幅を広げるcosmopolyphonicの頭脳sauce81が参加。今回の「COSMOPOLYPHONIC」はいつもと少し趣向を変え、ダンスミュージックに主眼を置いた内容となっているので、是非とも踊りに来てください!

 

 

なお同日はelevenにて開催されるBRAINFEEDER 2RLPDaisuke Tanabeが参加するので、併せてチェックして下さい。

 

Yosi Horikawa

 

Yosi Horikawa (Eklektik Records)

 

仏 Eklektik Records 所属。
環境音や日常にある物音など非楽音を録音・編集し、楽曲を構築していく手腕には世界中から注目が集まっている。2008年に発表されたデビュー曲 "skipping" が発売直後に仏国営ラジオ局 Radio France ( France Inter ) にてピックアップされる。2009年には初のソロEP "Touch" を発表。世界各国でのオンエアプレイ、賞賛の言葉が届く。2010年には仏 Trouville で開催されるムービーフェスティバル "Off Courts" に招待され、自身のミュージッククリップやショートフィルムの音楽制作に関わるなど、多方面で活躍。今後、アルバムの発表、FulgeanceやYoggyOne等へのリミックス提供、プロデュースでの他アーティスト作品への参加、またのCroatiaの監督 Kana Vladimir Kanić の新作ショートフィルムでの音楽制作など、多数のリリースを予定。2011年、Red Bull Music Academyに選出される。

 

http://soundcloud.com/yosi-horikawa

 

Letter by Yosi Horikawa

Hiroaki OBA

 

Hiroaki OBA (Ki Records / Tokyo)

 

トラックメーカー / プロデューサー。ライブでは既存の楽曲を演奏するのではなく自身のトラックをパート・音色単位に分解し再構築する。 2010年ロンドンで行われたRed Bull Music Academyに"世界各地から厳選されたDJ、プロデューサー、ミュージシャン60人のうちの1人"として招聘され、その後もツアーやラジオ出演など精力的に活動している。国内ではMetamorphose 2010、SonarSound Tokyo、Typhoon Partyに、そして2011年夏には2度目となるヨーロッパツアーを行い、Sonar(バルセロナ)、c/o pop(ケルン)、STRØM(コペンハーゲン)などのフェスティバル、そしてオランダ、(Red Light Radio/アムステルダム)、ドイツ(Dortmunder U/ドルトムント)、スウェーデン (ヨーテボリ、ベクショー), イギリス (Cargo/ロンドン)、デンマーク(PB43/コペンハーゲン)など各地のイベントに出演。 2010年秋より青山OATHにてマンスリーイベント"Licence to Dance"を主催。2011年末、そして2012年にドイツのKi Records、スペインのHair Recordsより作品のリリースを予定している

 

http://www.hiroakioba.net/

 

One Eye by Hiroaki OBA

Yasuo Sato

 

Yasuo Sato - Electronic Dance Music Producer

 

YMOでシンセサイザーの魅力にとりつかれ、URでテクノに目覚め、Glenn Undergroundでハウスに傾倒し、ライブを中心に活動しつつ現在に至る。シンプルかつディープなコードワークと絡み合う強いリズムとベースのグルーヴが特徴。ドイツ3rd wave、マケドニアLogos、フランスDeep Movementsとデジタルリリースを重ね2011年11月ファーストヴァイナルとなるHikari EPをデトロイトAesthetic Audioよりリリースする。

 

http://soundcloud.com/yasuo-sato

 

Aesthetic Audio presents the #013 - The Hikari e.p. by Yasuo Sato by Aesthetic Audio LLC.